SSL化したら再度Googleアナリティクスとサーチコンソールの設定が必要|ワードプレスの設定

この記事を書いた人

WEB系のプログラミングをメインで扱っており、10年以上に渡りSEO業界の動向を観察して、長く続くサービスとそうでないサービスの違いから、コンテンツSEOについて研究中。自身もWEBアプリやブログを運営しており、過去最高年間売上は3800万円。運営する過程で得られたプログラミングやインフラまわりの知識を使いGoogleが公開しているGoogle検索セントラルを初心者の方にも分かりやすいように解説中。誰が実践しても同じような結果が得られる再現性のある技術に興味がある為、SEO思考プログラミング思考では、SEOとプログラミングに絞って情報を発信中。

abeをフォローする

ワードプレスにSSLを設定すると、サイトのURLが変わります。

SSL設定前…http://***

SSL設定後…https://***

その為、再度Googleアナリティクスとサーチコンソールの設定が必要になります。

Googleアナリティクスの設定

プロパティの設定

Googleアナリティクスにログイン→歯車マーク→プロパティ設定

と進みます。

プロパティ設定画面が表示されます。

デフォルトのURLがあるので、その設定を「http://」から「https://」に変更し、保存をクリックします。

これでプロパティの設定は完了です。

ビューの設定

Googleアナリティクスにログイン→歯車マーク→ビューの設定

と進みます。

ビューの設定画面が表示されます。

ウェブサイトのURLがあるので、その設定を「http://」から「https://」に変更し、保存をクリックします。

これで、Googleアナリティクスの設定は完了です。

Googleサーチコンソールの設定

サイトの新規登録

サーチコンソールの場合、SSLを設定したサイトを新規登録する事になります。

サーチコンソール→プロパティを追加

と進みます。

新しいサイトのURL「https://***」を入力して「続行」をクリックします。

※サイトの新規登録になりますが、前回サーチコンソールを設定した際にトラッキングコードを設定している為、今回はそのまま設定が完了します。

サイトマップの送信

SSL化により、サイトのURLが変わったので、XMLサイトマップも再度設定します。

サーチコンソールにログイン→サイトマップ→新しいXMLサイトマップ

と進み「送信」をクリックします。

※XMLサイトマップのURLは「https://***/sitemap.xml」です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました